NAOのたまごロゴ03.png

※NAOとは・・・
Network to Advance Open Society for Children with Disabilitiesを意味します。
誰もが自分の人生を「生ききる」ことが出来るように、沢山の有機的な繋がりを創りたいという願いが込められています。

​私たちの活動を知ってください
近況はこちら
What's New
映画「道草」自主上映会

開催日:10月23日(日)

会 場:にぎわい交流館au 多目的ホール
スケジュール
 上映会 13:00~14:35
 トーク 14:45~16:00

  ※トークゲスト
   映画監督  宍戸 大裕氏
   合同会社尚生 代表 藤田 貴子氏
   虹のいえ 施設長  桜田 星宏氏
   放課後デイサービスハピネス 代表  川村 信氏

料金:500円(中学生以下無料)
※ NAOのたまご会員及び秋田市手をつなぐ育成会会員無料
参加申し込みはメールにて
​   naonotamago★gmail.com(★を@に変えて)
私の亡きあとの世界から考える 
   ~今をよりよく生きるためのダイアローグ~
 ・開催日:12月10日(土)
 ・会 場:秋田県社会福祉会館 身障センター会議室AB
 ・時 間 13時~16時ごろ
 ・参加費:無料(先着順)

 ・参加申し込み:https://forms.gle/GFNTtBh7J6HBvvb39

ご参加にあたり・・・

もし自分が急にこの世を去ることになったら、何が起こるだろうかと考えたことはありますか?

何となく漠然と考えるだけで、不安になっていたりしませんか?

私たちは誰もが限りある生を生きています。

けれど、目の前のことや漠然とした未来への不安に捕らわれてしまいがちで、「いま、この時」を価値ある大切なものとして生きることはなかなか難しいと私は感じています。

そして、そんな日常生活に追われて、つい人生が有限であることを忘れがちです。

そこで、私が学んでいるAnticipation Dialogue(アンティシペーションダイアローグ・未来語りのダイアローグ)をベースに、「いま」をよりよく生きるための“対話の会”を開催してみようと考えました。

本当は「いま」大切にしたいことや、つい後回しにしていることに向き合い、互いに励まし合いながら行動する、一緒にそんな繋がりを広げてみませんか?

参加申込は、上記のリンクから必要事項を入力してください。

                              スポンサー募集 

 ~継続開催のため、協賛くださる方を探しています~
毎年開催している、参加制限の一切ないプロの演奏による本格的なコンサート、それがじゃないコンサートです。
今年は、9月19日(月・祝)に開催しました。
来年度の開催日は調整中です。
いままで、色々な助成金の力を借りて開催を続けてきました。
来年は地域づくり交付金の5年目(助成額1/3)にあたり、次回で交付金は終了になります。

今後も続けるため、趣旨に賛同し、継続的にご支援くださる方を募集しております。
じゃないコンサートとは?(←こちらをクリック)
ご協賛のお願い(←こちらをクリック)

 ※Vol.7の資料となっています。来年に向けて改訂準備中です。
1/12
今年度の活動の予定
~今年度の大まかな活動予定をお知らせします~

日程が決まっている予定
  9月19日 じゃないコンサート
 10月23日 映画「道草」自主上映会
        &監督等によるトークセッション
        道草についてはこちら・・・
日程が決まっていない予定
  WheeLog!まち歩き 男鹿?
  ZOOM等による個別相談 随時行っています。
​  子ども等支援連絡協議会 未定
​子ども等支援
連絡協議会 秋田

 子ども等支援連絡協議会とは、 地域の中の医療的ケアや配慮が必要な子ども達、それを支援する方々にもっと出会い、そのスペシャルニーズに対して何かできないかを一緒に考える場として、2019年より子ども等支援連絡協議会をスタートしています。

参加者は主に秋田県内の方が対象です。お知り合い繋がりで広がっていく秋田のネットワークを目指しています。

ご注意:

現在、こちらの連絡協議会の活動は、不定期開催となっております。

 個別のお問い合わせに応じて、必要なメンバーに声をかけて開催頻度や内容も含めて対応していくというスタイルに変更いたしました。

 また、開催方法はZoom会議形式が中心となっておりますが、ご要望に応じてフレキシブルに対応しております。

ご参考:過去には、下記のようなテーマで開催しておりました。

テーマ:・・・・

 ●Withコロナでの今のあなたの生活はどうですか?

 ●前回から今回までに、どのようなことがありましたか?

    共有したいことを教えてください。

 ●20代の時に何を大事にしていた(る)か? 大学生に向けて

 ●障害のある子の親亡きあと

NAOのたまごの活動にご協力くださっている皆さま、

参加してくださっている皆さま、

暖かく見守ってくださっている皆さまへ理事会&会員総会をZoom報告いたします。

新型コロナウイルス感染拡大による影響を踏まえ、当面の間、人が集まり行う活動については自粛し、代わりに、オンラインでも行うことが出来る活動を中心に行っております。

***なお、下記の事業については当面自粛いたします***

◆時には親の日ふわふわ◆

全6回開催の予定。なお、従来開催していた「交流サロンころころ」は親の日ふわふわの中に統合し、必要に応じて話を伺います。

◆きょうだいプログラム◆

年2~3回

秋田大学の学生サークルSSAと開催時期を調整して開催します。

◆WheeLog!街歩き◆

年2回程度開催予定。状況を見ながら検討します。

​気晴らしカフェ
&スナックゆるり

医療的ケア児や夜泣きのひどい子の保護者で、夜になってもなかなか寝ることができない方々が中心にオンライン上(Zoom)で集まり、愚痴を聞いてもらったり励ましあったり、情報を共有する場です。気晴らしカフェは何らかのテーマを持って、その後スナックゆるりではアフターとして、特にテーマもなく語り合います。

開催日時 次回開催日が決定しましたらお知らせします。

参加要件 ご登録いただいている方

     (参加を希望する方は、カフェの安全性を高めるため、事前にお名前とメールをご連絡ください。)

書籍のご案内
書籍.jpg

代表佐々百合子の書籍

「あなたは、わが子の死を願ったことがありますか?

~2年3カ月を駆け抜けた重い障害を持つ子との日々~」

​購入はこちらから

​ボランティアさん募集

きょうだいプログラムや交流サロンころころ、親の日ふわふわなど、NAOのたまごの各事業でお手伝いできる方を募集しています。

​詳しくはこちらをご覧ください。